/

この記事は会員限定です

障害者、農業で輝く 福祉事業者が橋渡し

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

障害者に農業の現場で働いてもらう企業や福祉事業所が増えている。農業は労働負荷が重い作業もあるが工程は幅広く、障害の度合いに応じて働き方を選びやすい。工夫次第で付加価値をつけやすく、福祉事業所などの収入アップにつなげられる。受け入れる農家も人手不足を解消できる。業務量を維持でき、相互にうまく支え合う仕組みが構成されている。

八王子市の「認定農業者」に

「野菜の生産が軌道に乗り、障害者の賃金も上げられる」。障害者の就労支援などを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2034文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン