2019年9月16日(月)

日本エスコン、茨城・つくば市の「クレオ」取得

2019/3/27 21:00
保存
共有
印刷
その他

不動産開発の日本エスコンは27日、つくばエクスプレス(TX)つくば駅前(茨城県つくば市)の商業施設「クレオ」について、筑波都市整備(同市)から取得したと正式発表した。隣接施設との一体的な店舗運営やスタートアップなどの拠点開設で再生を目指す。一部は先端技術を導入し、環境に配慮したマンションに建て替える。

クレオは1985年に建てられた地上8階・地下2階の商業施設で、延べ床面積は約5万7000平方メートル。現在は全面閉館中で、日本エスコンは2017年2月まで西武筑波店が入っていた「旧西武棟」を再生して利用する方針だ。

同社は18年12月にクレオに隣接する商業施設「キュート」と「モグ」を筑波都市整備から取得しており、一体的に店舗運営して施設の魅力を高める。同市に多いスタートアップなどの拠点も設けたい考えだ。

一方、18年1月までイオンつくば駅前店が入っていた「旧イオン棟」は解体。先端技術を導入し、環境に配慮した付加価値の高い高層マンションに建て替える方針だ。

クレオを巡っては、18年1月の全面閉館後、筑波都市整備が売却する意向を示していた。同年9月につくば市の五十嵐立青市長がまちづくり会社を設立し、サイバーダインなどと取得する方針を表明したが、11月には市議会の理解が得られないと判断し、断念した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。