2019年6月20日(木)

大協精工、研究機能を集約 50億円投資

ヘルスケア
北関東・信越
2019/3/28 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

医薬用ゴム栓製造の大協精工(栃木県佐野市)は、主力の薬剤用ゴム栓の研究開発機能を集約する。佐野市内の2工場に分かれている研究開発部門を新築した研究棟に集約する。総投資額は50億円程度の見込み。中国や韓国の企業が競合製品で追い上げる中、研究環境を整え、付加価値の高い新製品を開発する。

主力製品のワクチンなど液状の医薬品を入れる樹脂容器とゴム栓は、主に市内の3工場で製造している。研究開発部門はこのう…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報