長野県内の自治体など、外国人労働者支援を強化

2019/3/28 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

4月から外国人労働者の受け入れが拡大されるのを前に、長野県内の自治体などが外国人の受け入れ支援を拡充している。県は2019年度から、介護士の技能実習生の住居費補助や日本語教育の支援員増強に取り組む。佐久市も介護福祉人材の確保を支援。JAグループは農業従事者の受け入れ体制を整える。人手不足が厳しい職種で対策が活発になっている。

長野県は2019年度から、介護士の外国人技能実習生用の住居整備を促進す…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]