2019年5月23日(木)

ばんえい競馬、馬券発売額が過去最高 5年連続

北海道・東北
2019/3/27 22:00
保存
共有
印刷
その他

北海道帯広市が開催する公営競馬「ばんえい十勝」の2018年度の馬券発売額が244億2919万円と17年度比で11.1%増え、5年連続で過去最高を更新した。胆振東部地震でレース開催を一時取りやめたものの、競馬場の総入場者数も2.8%増の28万9457人と、15年度(28万2932人)を抜いて過去最高だった。

ばんえい競馬が唯一開かれている北海道帯広市の帯広競馬場

馬券発売全体の約8割を占めるインターネット販売が好調だった。1日の平均発売額は1億6178万円で、17年度比10.3%増加した。

ばんえい競馬は1トン近い「ばん馬」が鉄製のそりを引き、直線のコースで速さを競う。かつて道内4市で開かれていたが07年度から帯広市単独での開催へ移行した。世界でも珍しい競馬として知られる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報