前ICPO総裁の党籍剥奪 中国共産党、重大な規律違反で

2019/3/27 18:41
保存
共有
印刷
その他

【北京=高橋哲史】中国共産党中央規律検査委員会と国家監察委員会は27日までに、国際刑事警察機構(ICPO)の前総裁で、中国公安省次官だった孟宏偉氏について「重大な規律違反があった」として党籍剥奪の処分を決めた。公職からも追放する。現職の国際機関トップが行方不明になった異例の事件は、中国の国際的なイメージの悪化を招いている。

国営の新華社通信が27日に伝えた。「国家の資財をぜいたくな生活を送るために使った」などを処分理由に挙げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]