ヤンキーとエリートの接近 手本はシリコンバレーに
ヤンキー再生道場(4)

ヤンキー再生道場
2019/3/24 2:03 (2019/3/28 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

元ヤンキーをIT企業に送り込むハッシャダイ(東京・渋谷)に、ヤンキーとは縁のなかったエリートが合流し始めた。元ヤンキーに、自分にない力を感じるからだ。学歴による分断はこうした機会をつぶし、いずれ社会を危機に陥れる。どうしたら両者が接近し、分断をさけることができるのか。ヒントは米シリコンバレーにあった。

【前回記事】「こんなやつ初めて」 元ヤンキーが引き出した投資

■初の大学院卒社員

ハッシャダイは2015年にスタートした当初、通信機器の営業や研修などの教育プログラムが中心だった。そこに一人、ヤンキー以外のメンバーが加わる。NTTコミュニケーションズに入社し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]