2019年7月24日(水)

[FT]英企業、EU離脱混迷で為替リスク回避に二の足

FT
2019/3/27 14:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英大手パブチェーン、ウェザースプーンの創業者で会長のティム・マーチン氏は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を熱心に支持する根っからの楽観主義者だ。それは為替に対する姿勢にも表れている。

マーチン氏は「変動相場制には存在理由がある。私は幸いにも、この通貨の大海原で事業を継続できている」と言い切る。同社では為替リスクをヘッジ(回避)したことはなく、今後もそのつもりはないという。

もっとも、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。