2019年7月17日(水)

東京で桜満開、平年より7日早く 全国初

2019/3/27 11:57
保存
共有
印刷
その他

気象庁は27日午前、東京都心の桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表した。昨年より3日遅いが、平年より7日早く、1953年の統計開始以降で5番目に早い。今シーズンの満開は全国で初めて。

千鳥ケ淵周辺で咲き誇る桜を楽しむ人たち(27日、東京都千代田区)

千鳥ケ淵周辺で咲き誇る桜を楽しむ人たち(27日、東京都千代田区)

千鳥ケ淵のボートから桜を楽しむ人たち(27日、東京都千代田区)

千鳥ケ淵のボートから桜を楽しむ人たち(27日、東京都千代田区)

靖国神社(東京・千代田)の境内にある標本木の8割が開花したのを同庁職員が観測した。この日の東京都心は朝から快晴で、11時半時点の気温は18.7度と4月中旬並みの暖かさだった。東京管区気象台の担当者は「週末にかけてさらに開花が進み、花見の見ごろを迎えるだろう」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。