2019年7月22日(月)

経済政策としての文化政策(7) 文化は蓄積された資源
阪本崇 京都橘大学教授

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2019/3/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

望ましい文化政策があるとすれば、それはどのような政策でしょうか。筆者は文化を天然資源や人的資源に並ぶ資源と捉えることによって明らかになるのではないかと考えています。

文化を明確に資源として捉えたのは経済学者ガルブレイスです。1950年代の講演で、米国人がわざわざイタリア製の自動車を購入するのは、性能がよいからではなくデザインがよいからだと述べています。これは芸術や文化が生産要素として重要な役割を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。