/

この記事は会員限定です

欧州に新冷戦の影、中国が狙う「鉄のカーテン」南端

編集委員 中沢克二

[有料会員限定]

「人類運命共同体の建設を進めよう」。中国全土の街角で見かける政治宣伝用のスローガンを掲げた看板である。人々の自尊心をくすぐるのは、背景に使われているギリシャの首都、アテネの外港であるピレウス港の写真。中国の国有企業が買収・運営する港には多くの中国の大型船が入港している。

今、中国が唱える「人類運命共同体」の最前線が、ギリシャから欧州中枢にあるイタリア北部に移りつつある。ベネチアに近いアドリア海に面...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2565文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

習近平帝国の暗号 2035

著者 : 中澤 克二
出版 : 日本経済新聞出版社
価格 : 1,980円 (税込み)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン