2019年6月21日(金)

佐渡観光振興、首都圏から提言 若手企業人組織と連携

北関東・信越
2019/3/27 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地域と継続的に関わる関係人口を2030年までに100万人へ――。新潟県佐渡市が観光産業の再生へ新たな取り組みを始めた。外郭団体の佐渡観光交流機構が首都圏で働く若手社会人らの異業種組織と連携。そのメンバーが3カ月がかりで観光振興に関する提言をまとめた。外部の知恵を生かすほか、交流のきっかけとしたい考えだ。

21日に東京・大手町で開かれた社団法人ALIVE(アライブ)のメンバーによる「アライブ・プロ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報