2019年5月25日(土)

秘密運用基準の見直しを 衆院情報監視審査会

政治
2019/3/26 16:14
保存
共有
印刷
その他

衆院情報監視審査会の浜田靖一会長から特定秘密に関する審査結果の報告書を受け取る大島衆院議長(右)(26日午前、国会)=共同

衆院情報監視審査会の浜田靖一会長から特定秘密に関する審査結果の報告書を受け取る大島衆院議長(右)(26日午前、国会)=共同

特定秘密保護法の運用状況を調べる衆院情報監視審査会(浜田靖一会長)は26日、2018年の年次報告書を大島理森衆院議長に提出した。19年12月に法施行から5年となるのにあわせ、運用基準の見直しを求めた。報告書の提出は4回目で、過去3回と同じく政府への「勧告」は行わず「意見」にとどめた。14年に閣議決定した運用基準は、法施行5年後に状況を検討し、必要があれば見直すと定めている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報