2019年4月19日(金)

平成1位は「天威無法」 住友生命の創作四字熟語

社会
2019/3/26 14:02
保存
共有
印刷
その他

住友生命保険は26日、漢字4文字でその年を振り返る「創作四字熟語」に関するアンケートで、平成を象徴する作品として「天威無法」(元の言葉は天衣無縫)が1位に選ばれたと発表した。東日本大震災を表現した2011(平成23)年の作品で、全体の26.5%と圧倒的な支持を受けた。

2位は阪神大震災を踏まえた1995(平成7)年の「震傷膨大」(針小棒大)で、自然災害が平成の記憶として深く刻まれている姿が浮かび上がった。

3位にはバブル経済の崩壊にちなんだ90(平成2)年の「泡年万削」(豊年満作)が続いた。社会を震撼(しんかん)させた事件としては、富士山の近くに拠点を置いたオウム真理教に絡めた95年の「富士騒然」(父子相伝)が4位だった。

東西冷戦終結を題材にした作品も上位にランクイン。東西ドイツが統合した90年の「異旗統合」(意気投合)が5位、ソ連崩壊に関わるニュースが連日新聞紙面を飾った91年の「紙面ソ禍」(四面楚歌)は8位だった。米中枢同時テロを取り上げた01年の「万国胸痛」(万国共通)は6位に入った。

アンケートは今年2月、インターネットを通じて創作四字熟語が始まった90年以降に入選した290作品から1作品を選ぶ形式で、男女計千人を対象に実施した。

〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報