2019年4月20日(土)

在留手続き、オンラインで 7月から 24時間申請可能に

政治
2019/3/26 9:13
保存
共有
印刷
その他

法務省は26日、日本に在留する外国人の在留期間更新などの手続きをオンラインで申請できるようにすると発表した。窓口に出向く手間が省け、24時間いつでも申請が可能になる。7月25日から始める。対象とする在留資格は高度専門職や技能実習など。外国人労働者の受け入れ拡大へ新設する「特定技能」は当面は対象とならないが、将来は対象に含める。

手続きができるのは(1)同じ在留資格で活動を続ける場合の在留期間更新許可の申請(2)留学生のアルバイトなど、在留資格に属さない活動で報酬をもらうための資格外活動許可の申請(3)一時的に出国する際に必要な再入国許可申請――の3つだ。 外国人本人やその法定代理人に依頼を受けた受け入れ先企業の職員、弁護士、行政書士などが利用できる。5年以内に出入国や労働関係の法律で罰せられていないことなどを要件とする。利用には事前に申し出が必要で、今月29日から受け付けを始める。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報