システム開発のキャスティネット、飯田市内に新本社

2019/3/25 22:00
保存
共有
印刷
その他

システム開発のキャスティネット(長野県飯田市)は5月、同市内で本社を移転する。企業からIT(情報技術)関連の受注が増え、現在の事業所が手狭になっているのに対応する。投資額は2835万円で、県の補助金を活用する。現在7人の従業員を25人程度に増やす。

同社は2010年設立で、ホームページ制作やWebデザインを受託している。ここ数年間、ネット販売サイトの専用ページ制作や、システム費用を削減するために基幹システムをクラウド化する需要が増えている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]