2019年7月18日(木)

デサント、社長に伊藤忠・小関氏を発表

2019/3/25 15:39
保存
共有
印刷
その他

スポーツ用品大手のデサントは25日、6月中に石本雅敏社長(56)が退任し、後任に筆頭株主の伊藤忠商事の小関秀一専務執行役員(63)が就くと発表した。同社は敵対的TOB(株式公開買い付け)を実施してデサント株の4割を握り、石本氏を含む経営陣の刷新を求めていた。

デサント社長に就く小関氏

石本社長は伊藤忠と対立が続いたことについて「お客様ならびに関係者の皆様にはご心配をお掛けし申し訳ございませんでした」とコメントした。

デサントは1994年~2013年、伊藤忠から3代続けて社長を迎え入れてきた。13年6月から創業家の石本氏が社長に就いており、伊藤忠出身の社長は6年ぶり。

小関氏は伊藤忠で繊維部門が長く、中国での駐在経験もある。両社の対立が深まった際には、伊藤忠側の窓口としてデサントの石本社長と直接協議してきた。

石本氏は13年の就任以降、韓国事業を日本を上回る規模に育てたほか、自社の「デサント」ブランドの売り上げを伸長。19年3月期見込みの連結売上高は1480億円と社長就任前の13年3月期比で1.6倍、経常利益は100億円と1.8倍に拡大する見通しだ。

デサントは同日、取締役の人数を現在の10人から6人にすると発表。社外取締役にネスレ日本社長兼最高経営責任者(CEO)の高岡浩三氏と、スカイマーク会長などを務める佐山展生氏を迎え入れる。

 小関 秀一氏(こせき・しゅういち)79年(昭54年)東京外大卒、伊藤忠商事入社。07年執行役員、15年取締役常務執行役員、16年専務執行役員。山形県出身。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。