2019年4月19日(金)

JR系など、高架下に食品・雑貨の起業家支援施設

スタートアップ
東京
2019/3/25 21:30
保存
共有
印刷
その他

JR中央ラインモール(東京都小金井市)と創業支援を手掛けるタウンキッチン(同)は25日、雑貨や食品の製造を手掛ける起業家を支援する施設「MA-TO」(マート)を開業した。工房、キッチンのほか店舗としても利用できる個室を併設しており、一人でも起業しやすい環境を整えた。

JR系などが開業した創業支援施設MA-TO(東京都小金井市)

JR中央線の武蔵境―東小金井間にある高架下の敷地約670平方メートルに、延べ床面積約170平方メートルの建物を設けた。工房は3Dプリンター、レーザー加工機を備え、個室は11室ある。投資額は約1億円で、都の創業施設整備への補助金も活用した。

同高架下には両社が開設し30事業者が入居するたシェアオフィス「PO-TO」、小金井市が設置し、タウンキッチンが指定管理者で、55事業者が入居する創業支援施設「KO-TO」がある。MA-TOでは約50事業者の入居を受け入れる計画だ。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報