2019年6月26日(水)

[FT・Lex]テンセント 減益は一時的な要因によるもの

FT
2019/3/25 10:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国ネットサービスの騰訊控股(テンセント)は、悪いことはすべて米グーグルのせいにすべきだ。だれもがそうしている。違うのは、グーグルには独占やフェイクニュースの容疑はかけられていないことだ。今回グーグルが責められるのは、テンセントの2018年10~12月期の利益が、これまでで最も大幅に減少したためだ。株主に帰属する利益は、前年比32%減の142億3000万元(21億3000万ドル)だった。ただ、詳…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報