スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

イチローの孤独な戦い 同志・松坂との勝負…

2019/3/24 20:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今、映像を見返すと、新人の松坂大輔(当時西武、現中日)の方がむしろ無心に近く、伸び伸びとしているように見えるのに対し、イチロー(当時オリックス)の動きはどこかぎこちない。1999年5月16日、両者の初対決は3三振1四球の結果だった。

「勝負以外の楽しみができた」。試合後、イチローが残したコメントは好敵手と巡り合えた興奮をうかがわせた。喜びのあまり心の針が振れ、すでに毎年の首位打者を指定席としてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

 【ロサンゼルス=共同】米大リーグ、マリナーズの菊池雄星投手が次回先発を回避することが20日、球団関係者の話で分かった。故障や体調不良ではなく、シーズンを通じたイニング数を調整する意味合いが強い。次回 …続き (21日 20:20)

レンジャーズとのダブルヘッダー第2試合の8回、右翼線に適時二塁打を放ち二塁へ向かうエンゼルス・大谷(20日、アーリントン)=共同

 【アーリントン=共同】米大リーグは20日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアーリントンでのレンジャーズとのダブルヘッダー第2試合に「3番・指名打者」でフル出場し、八回に適時二塁打を放つなど5打数3安 …続き (21日 13:34)

レンジャーズ戦の2回、左中間に適時三塁打を放つエンゼルス・大谷(19日、アーリントン)=共同

 【アーリントン=共同】米大リーグは19日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアーリントンでのレンジャーズ戦に「3番・指名打者」でフル出場し、二回に10試合連続安打となる左中間三塁打で打点を挙げるなど、 …続き (20日 14:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]