2019年8月21日(水)

ジャカルタ初の地下鉄が開業式

2019/3/24 13:52
保存
共有
印刷
その他

【ジャカルタ=谷翔太朗】インドネシアの首都ジャカルタで24日、同国初の本格的な都市鉄道である大量高速輸送システム(MRT)の開業式が行われた。地下鉄部分を含め都市中心部と南部の約16キロメートルを結ぶ部分の運行が明日から開始する。ジャカルタは深刻な交通渋滞に悩まされているが、MRTの開業で改善につながることが期待されている。

MRTは日本の円借款を活用した開発計画で、ジョコ大統領が州知事時代の目玉事業のひとつだった。今回の開業で、渋滞で最低1時間かかっていた距離を、30分程度で移動することができるようになる。

開業式に出席したジョコ氏は「MRTが熱狂的に受け入れられてうれしい。多くの人が使うことを望む」と語った。また、投開票が約1カ月後の大統領選挙を意識し、集まった人々に自身の候補者番号である「1」を意味する、人さし指を上に指すポーズを取らせる場面もあった。

MRTの利用を促すために、3月末までは運賃を無料とした。4月からは有料になるが、ジャカルタ州政府が投入する補助金の額がまだ決まっておらず、運賃は発表されていない。

24日には、北部延伸部分約8キロメートルの工事の起工式も行われた。MRTは将来的には郊外の工業団地などを結ぶ約32キロメートルの東西線の開発も行う計画だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。