/

USJの変動制入場料、開業以来最高値8700円 春休みで

春休みに入った23日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)で入場料金が過去最高の8700円となった。予測される混雑の度合いによって料金を変更する「変動価格制」を1月10日に導入して以来の最高値となった。8700円は開業以来の最高額でもある。

23日朝、当日販売のチケット窓口には旅行で訪れた家族連れの姿などが目立った。名古屋市から孫と一緒に3世代で来た60代女性は「高いけど、春休みだから仕方ない」と、家族6人分のチケットを購入した。

チケットの事前購入ができる入場日の3カ月前に、パーク内の混雑状況を予測して料金を定めているという。変動制導入前の入場料金は7900円だった。1月10日~31日が7400円、2月1日~3月22日が8200円と推移し、23日から500円値上がりして8700円に。4月下旬から5月上旬の大型連休には価格がさらに上がって8900円となる予定だ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン