2019年4月20日(土)

米国、ベネズエラ国営銀行に制裁 野党幹部の解放要求

北米
中南米
2019/3/23 9:40
保存
共有
印刷
その他

【サンティアゴ=外山尚之】米財務省は22日、ベネズエラ国営銀行と子会社に経済制裁を発動したと発表した。マドゥロ政権が21日に同国の野党陣営幹部の身柄を拘束したことに対する報復措置で、ムニューシン米財務長官は声明で「誘拐や拷問、ベネズエラ市民に対する殺人をこれ以上容認できない」として、即時解放を要求した。

トランプ米大統領はベネズエラへの制裁を相次ぎ発動させる

今回、新たに制裁対象となったのはベネズエラ経済社会開発銀行(BANDES)とその子会社で、ウルグアイとボリビアの海外子会社も含まれる。制裁対象の会社が米国に保有する資産が凍結される。

米財務省はBANDESについて「海外送金でマドゥロ政権を下支えしていた」と指摘する。ウルグアイ中央銀行が2月、同国のBANDES子会社の非居住者による預金残高が1年間で2倍に増えたと指摘するなど、ベネズエラとの不透明な資金のやりとりが取り沙汰されていた。

マドゥロ政権は21日未明、野党指導者グアイド国会議員の側近ら2人の身柄を拘束。グアイド氏や米国が反発する中、政権側は「テロリストとしての証拠が発見された」と主張している。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報