大阪のIR オリックス参入へ 米MGMと共同企業体

2019/3/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪府と大阪市が誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート(IR)に、オリックスとIR大手の米MGMリゾーツ・インターナショナルが共同で参入する。MGMは22日、大阪IRの開発・運営を目指してオリックスと同等の出資比率の企業共同体をつくることで合意したと発表した。国内の大手企業がIR事業に名乗りを上げるのは初めてだ。

オリックスの井上亮社長兼最高経営責任者(CEO)は同日、大阪市内で講演し、大阪での…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]