/

この記事は会員限定です

テクノホライゾン、中小にキャッシュレス決済システム

[有料会員限定]

光学電子機器のテクノホライゾン・ホールディングス(HD)は2020年にもカメラを使った決済システムの提供を始める。カメラで商品のバーコードなどを読み取り、クレジットカードなどのキャッシュレス端末と一体で開発。中小の小売店に売り込む。今秋に予定される消費増税を前に、中小でキャッシュレス決済の導入機運が高まっていることに対応する。

子会社の中日諏訪オプト電子(名古屋市)を通じて開発する。利用例として...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り810文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン