2019年5月25日(土)

授業 複数大学と共通化 金沢工大、NTT西の技術活用

北陸
2019/3/23 12:00
保存
共有
印刷
その他

金沢工業大学は2020年4月から、複数の大学と授業を共通化したり単位を互換したりする取り組みを始める。NTT西日本の通信技術を活用して、大学間で授業を同時中継できるようにする。各大学の得意分野を組み合わせた授業を受けられるようにして、多分野で活躍できる学生の育成につなげる。

NTT西日本金沢支店とICT(情報通信技術)を活用した次世代教育環境の構築についての連携協定を結んだ。NTT西日本の通信技術で、カメラと大型ディスプレーを活用して各大学の授業を相互に中継する。

県内外の大学などとの連携を想定しており、学生が工学や医学、経営学など異分野の専門的な授業を受けられるようにする。すでに金沢工大は扇が丘キャンパスにある研究拠点「チャレンジラボ」に同システムを入れており、今後他の大学にも導入を働きかける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報