2019年4月20日(土)

東電、スマホで避難所検索 アプリの機能拡充

サービス・食品
北関東・信越
2019/3/22 22:00
保存
共有
印刷
その他

東京電力ホールディングスは電力関連情報を配信するスマートフォン(スマホ)向けアプリ「TEPCO速報」で、周辺の避難施設を簡単に検索できる新機能を追加した。地図上に現在地周辺の避難施設を表示し、現在地からの道順検索などができる。津波や土砂災害の際に役立てるため、現在地や検索した避難施設の標高を表示する機能もつけた。

スマホアプリ「TEPCO速報」の新機能「災害時マップ」では、避難施設の場所を地図上に表示する

新たに「災害時マップ」機能を追加した。システム開発を手掛けるファーストメディア(東京・千代田)が手掛ける「全国避難所ガイド」のデータをもとに、避難所や帰宅困難者一時滞在施設などの場所を、地図上にアイコンで表示する。

現在地周辺だけでなく、職場や保育園など、検索した住所付近の避難施設を表示することも可能。新生活を始める人が多いこの季節に合わせ、避難場所の確認など有事の際の備えを促す。アプリの利用は無料。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報