BankART1929の池田修代表「横浜から文化芸術発信」
Active

2019/3/22 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

歴史的建造物から文化芸術を発信してきたNPO法人「BankART(バンカート)1929」(横浜市)が2月、みなとみらい線新高島駅構内などにスタジオやギャラリーを新設した。日本郵船の倉庫だった施設を老朽化で閉鎖してから、約1年ぶりの再始動。代表の池田修(61)は新天地で、以前を上回る活動を目指す。

新拠点「バンカートStation」などで24日まで開催中の企画展「雨ニモマケズ」は、美術家の開発好明…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]