オーダーメードか国家監視か 元気象庁長官 西出則武

エッセー
2019/4/24 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

気象庁の警報等を見聞きしても、自分はどうしたらよいのかわからない、人それぞれ置かれている状況が違うので、それぞれの人がどう行動したらよいのかわからない、だから、警報等は国民一人一人に届いていない、と言う意見を耳にすることがある。

それでは、どうすればよいのだろうか。

一つの解決策は、スマホ等のインターネットの活用であろう。気象庁のホームページにアクセスして、全地球測位システム(GPS)の位置情報…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]