2019年8月22日(木)

1日で4選挙、構える大阪市選管「ミスないよう臨む」

2019/3/22 13:09
保存
共有
印刷
その他

21日に告示された府知事選で幕が開けた大阪の統一地方選。大阪市長選は24日、府議・市議選は29日にそれぞれ告示され、市では約半世紀ぶりに4つの選挙が4月7日に投開票される。市選挙管理委員会は「ミスがないように臨みたい」として、スタッフを増員するなどして対応する考えだ。

街中に設置された4選挙のポスター掲示板(22日午前、大阪市西成区)

市で4選挙が重なるのは1971年以来48年ぶり。当時の開票作業は投票翌日だったが、今回は即日開票。市選管の担当者は「前回はなかった期日前投票もあり、作業が大変になるのは間違いない」と気を引き締める。

市選管によると、投票所で投票用紙を配ったり、案内をしたりするスタッフのほか、それぞれの選挙ごとに置く開票立会人を増員。投票所に掲示する各選挙の候補者氏名の記載文字と投票用紙の色を合わせるなど、投票用紙の交付を間違えないようスタッフに注意喚起するとしている。

市内では知事選、市長選の候補者のポスターを張る掲示板は設置済みだが、府市議会選向けは作業が続く。2824カ所に設置する必要があり、市議選の立候補者が多くなるとみられる東淀川、平野、西成の3区では掲示板の幅が10メートルに及ぶところもある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。