2019年4月20日(土)

テンセント、ゲーム事業鈍化 規制がもろ刃の剣に

ネット・IT
中国・台湾
2019/3/22 12:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【香港=川上尚志】中国のネットサービス大手、騰訊控股(テンセント)が成長の壁を迎えている。同社が21日発表した2018年10~12月期の決算は純利益が前年同期比3割減少。ゲーム市場の統率を強める意向の当局による規制強化で、主力のゲーム事業の鈍化が響いた。中国はネット市場から海外企業を締め出し、その恩恵で同社は急成長を遂げた。ただ規制は中国企業にも向かう「もろ刃の剣」でもある。

「18年は当局によ…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報