袴田さん恩赦、地検に出願 再収監阻止狙い免除求める

2019/3/21 18:15
保存
共有
印刷
その他

静岡県で1966年、一家4人が殺害された強盗殺人事件で死刑が確定した元プロボクサー袴田巌さん(83)の姉秀子さん(86)と弁護団が21日までに、刑の執行免除を求め静岡地検に恩赦を出願した。弁護団の小川秀世事務局長によると、出願は袴田さんの再収監を阻止するためで、恩赦が実施されても再審請求は続ける。

恩赦願書と併せて提出した理由書では、誤判の可能性が高いと指摘。健康状態や死刑確定後に45年以上拘置…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]