2019年8月18日(日)

日立、利益から資産効率へ 東原社長・川村元社長に聞く

2019/3/21 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立製作所の経営が新しい段階に入りつつある。スイスABBから送配電システム事業を7千億円で買収を決める一方で、リスクの積み上がった英原子力発電事業は凍結を決めた。判断を支える経営の規律とは何か。東原敏昭・現社長と日立の復活に道を開いた川村隆・元社長(現東京電力ホールディングス会長)に聞いた。(聞き手は編集委員 西條都夫)

東原社長「グローバル化まだまだ」

――日立は平成の前半20年近く、業績が停滞…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。