/

昭和産業も油脂製品値上げ 6月1日納品分から

昭和産業は20日、6月1日納品分から油脂製品を値上げすると発表した。値上げ幅は納品価格ベースで家庭用汎用油で1キログラムあたり20円以上、家庭用その他製品で同3~8%。業務用一斗缶製品は1缶あたり同300円以上値上げする。物流費や包装資材、人件費などのコスト増に加えて、大豆相場が上昇基調にあることなどから価格改定を決めたとしている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン