/

この記事は会員限定です

ダイエー、栄養管理アプリで購買分析 ベンチャー企業と連携 来店促進や商品陳列に生かす

[有料会員限定]

ダイエーはデジタル技術を使った来店促進策を始める。ベンチャー企業のシルタス(東京・港)が開発した栄養管理アプリを使い、購入した商品から足りない栄養素の情報を提供する。購買データも分析し、新たな商品開発や陳列法に生かす。健康をテーマに据え、デジタルを活用した店舗で新たな顧客開拓につなげる。

シルタスが開発した購買履歴から栄養管理する専用アプリ「シルタス」を使う。29日から神戸市内のダイエーなど計13...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り349文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン