ビットスター、ライブ配信者管理会社を買収

2019/3/20 18:06
保存
共有
印刷
その他

インフルエンサーを活用したマーケティング支援のBitStar(ビットスター、東京・渋谷、渡辺拓社長)は、ライブ動画配信者向けマネジメントを手がける合同会社メゾワン(東京・練馬、黒崎正幸代表)を買収した。買収額は非公表。メゾワンが抱えるライブ配信者に広告やイベントに出演する機会を提供し、次世代のスターを創出する。

ビットスターは買収により、ライフ配信者向けマネジメント事業に参入する

ライブ配信はタレントや一般の個人がインターネットを通じてトーク動画などをリアルタイムで配信するサービス。メゾワンはこの分野に特化したマネジメント事業を運営。バーチャル(仮想)タレントを含めて140人ほどの配信者を抱えており、様々なライブ配信サービスの運営企業と取引関係を持つ。

ビットスターはネット上で情報発信力を持つ「インフルエンサー」を束ねており、企業向けの広告事業に強みを持つ。今回の買収でライブ配信者のマネジメント事業に本格参入し、将来インフルエンサーとして活躍できるスター候補を発掘する。このほど商標権を取得したファッションショー「SAPPORO COLLECTION(サッポロコレクション)」も活用し、ライブ配信者の活躍の場を広げる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]