/

福岡市美術館がオープン 2年半ぶり、改修終え

老朽化に伴う改修工事で、2016年9月から休館していた福岡市美術館(同市中央区)が21日、約2年半ぶりにオープンする。

大濠公園を散策する人が立ち寄りやすいよう入り口を整備し、1階には公園の池を一望できるカフェも設けた。2階の情報コーナーでは、タッチパネルを操作し、ディスプレーで所蔵品の細部を拡大して鑑賞できる。

リニューアルを記念し、サルバドール・ダリやジョアン・ミロらの作品約300点を、5月26日まで特別展示する。

福岡市美術館は1979年11月に開館。改修の総事業費は約55億円だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン