/

この記事は会員限定です

ビッグデータは天使か悪魔か FB「狙う広告」見直し

[有料会員限定]

交流サイト(SNS)の米フェイスブックが広告配信に活用する個人情報の範囲を狭めることを決めた。求人や不動産などの分野で絞り込みに活用できる情報を減らす。差別を助長するとの指摘を受けた措置だが、背景には膨大な個人情報を基盤としたビジネスへの逆風が強まっている事情もある。ビッグデータを正しく使う知恵が問われている。

同社の売上高の99%を占める広告ビジネス。この立ち上げ、拡大を担ってきたシェリル・サ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り891文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン