米朝首脳会談が決裂、金正恩氏を惑わす「2つの失望」 (朝鮮半島ファイル)
編集委員 峯岸博

朝鮮半島ファイル
国際
(1/2ページ)
2019/3/22 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

事実上の決裂に終わった2回目の米朝首脳会談から3週間余り。北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官は「金正恩(キム・ジョンウン)委員長が今後、意欲を失うのではないかとの印象を受けた」と語った。その言葉を額面通りには受けとめられない。会談の物別れにからむ「2つの失望」が金委員長を惑わせている。北朝鮮は米国への反転攻勢の策を練り始めた。

■トランプ氏の衝撃発言

「本当にそうならとても残念だ。金委員長に失…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]