/

公明、衆院大阪12区補選で自民候補推薦 市長選は府本部推薦

公明党は20日の中央幹事会で、4月の衆院大阪12区補欠選挙で自民党公認の北川晋平氏を推薦すると決めた。大阪市長選で党大阪府本部が自民党推薦の柳本顕氏を推薦することも決定した。大阪府知事選では自民党推薦の小西禎一氏への府本部推薦を決めている。

公明党の中央幹事会(20日、東京・新宿)

衆院補選の投開票日は4月21日、大阪府知事選と市長選は同月7日。

公明党は前回2017年衆院選で大阪12区の自民党候補を推薦しなかった。4月の大阪府議選での自公両党の選挙協力が進んだことなどから今回は党本部推薦にした。

知事・市長選を巡っては、前回15年のダブル選で公明党は自主投票で、自民党が立てた候補が敗れた。今回は自民党が擁立した候補を府本部が推薦する。

北側一雄中央幹事会会長は中央幹事会後の記者会見で「府本部推薦だろうと党本部推薦だろうと、大阪の地元は知事選と市長選を全力でやる」と語った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

統一地方選

4年に一度の統一地方選が行われる。今年は統一地方選と夏の参院選が12年に一度重なる「亥(い)年選挙」。与野党対決となる北海道知事選などがあり、夏の参院選と合わせて結果が注目される。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン