[FT]米農業、TPP離脱で対日輸出減 通商交渉に圧力

FT
2019/3/20 14:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米農業団体がトランプ米大統領に対し、日本政府との貿易交渉を早期開始するよう圧力を強めている。米国が環太平洋経済連携協定(TPP)を離脱して以降、日本市場での米農産品の売上高およびシェアの下落を示すデータが相次いでいるからだ。

米国の小麦、豚肉、牛肉の生産者はこの数週間、収益性の高い日本市場での売り上げがここ数カ月以内に対日貿易協定を発効させたカナダ、オーストラリア、欧州連合(EU)加盟国などの競…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]