2019年6月18日(火)

その他スポーツ

スポーツ庁長官「新陳代謝という決断」 JOC会長退任受け

2019/3/20 10:38
保存
共有
印刷
その他

日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が6月末での退任を表明したことを受け、スポーツ庁の鈴木大地長官は20日、「長年の日本のスポーツ界への多大な貢献を頂いた。敬意を表したい。組織の新陳代謝を図っていくという決断だと思う」と話した。東京・霞が関の同庁で記者団の取材に応じた。

開幕まで500日を切った東京五輪への影響については「多少あるかと思うが、大会組織委員会や東京都などとさらに連携を強化して前に進むしかない」と強調。次のJOC会長に関して具体的な言及はしなかったものの、「リーダーシップを発揮し、しっかりまとめて頂きたい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 日本テニス協会は18日、2020年東京五輪に向けた強化指定選手を発表し、女子は世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)ら9人、男子は同7位の錦織圭(日清食品)西岡良仁(ミキハウス)ら6人が入った。 …続き (19:33)

女子フルーレ団体で優勝し、日の丸を手に笑顔で写真に納まる(左から)宮脇、上野、東、辻、菊池(18日、千葉ポートアリーナ)=共同

 フェンシングのアジア選手権最終日は18日、千葉ポートアリーナで団体2種目が行われ、女子フルーレで世界ランキング6位の日本(辻、上野、東、菊池)が決勝で世界5位の韓国を45―29で破り、優勝した。

 日 …続き (19:08)

 バレーボール女子のネーションズリーグは18日、韓国の保寧などで1次リーグが行われ、日本はポーランドに1―3で敗れて6敗目(7勝)を喫した。ポーランドは8勝5敗。〔共同〕 …続き (18:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]