「脱・現金」で巨額買収続々 決済基盤、金融の主戦場
米ワールドペイ4.8兆円で買収

2019/3/21 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=宮本岳則】キャッシュレス取引や電子商取引(EC)の拡大で、その基盤になる決済処理サービスも成長分野との位置付けが鮮明になってきた。同業務を手掛ける米大手企業への巨額買収が18日明らかになった。デジタル技術の進展によって金融の裏方のビジネスが主戦場になり、欧米でM&A(合併・買収)が熱を帯びている。

金融サービス大手の米フィデリティ・ナショナル・インフォメーション・サービシズ(FI…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]