2019年6月25日(火)

競技団体の理事、任期10年以下に スポーツ庁が制限案

2019/3/20 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

相次ぐスポーツ界の不祥事を受け、スポーツ庁が新たに設ける運営指針「スポーツ団体ガバナンスコード」で、競技団体の理事の在任期間を原則「10年を超えないよう再任回数の上限を設ける」とする案をまとめたことが19日、関係者への取材で分かった。理事の内訳も外部人材25%、女性40%との目標割合を設定する方向で調整している。

競技団体を巡っては、役員の多選や外部人材不足などで人事が硬直化し、組織の新陳代謝を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報