LIXIL潮田氏退任、機関投資家が要求 臨時総会へ

2019/3/19 20:53 (2019/3/19 22:19更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

LIXILグループの経営トップ人事を巡り、英投資会社マラソン・アセット・マネジメントや同ポーラー・キャピタルなど複数の機関投資家が創業家の潮田洋一郎会長兼最高経営責任者(CEO)らの退任を株主提案することが19日明らかになった。臨時株主総会の開催と経営陣の刷新を求める。2018年秋のCEO交代人事の経緯が不透明で企業統治に問題があると主張している。

焦点となっているのは瀬戸欣哉社長がCEOを退任…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]