2019年8月25日(日)

玄葉氏が野党融和へ議連 立民は警戒、同時刻に勉強会

2019/3/19 21:00
保存
共有
印刷
その他

衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の玄葉光一郎幹事長が主宰する超党派の「国家デザインを考える議員連盟」(仮称)は19日、国会内で初会合を開いた。立憲民主党や国民民主党など約45人が出席した。夏の参院選に合わせた衆参同日選の可能性を見据え、野党の融和と旧民進党勢力の再結集の機運を高める。

野党再編に慎重な立民の執行部は警戒。議連の開催時刻に合わせて党の勉強会を開いたため、超党派議連の会合に出席した党所属議員は数人程度にとどまった。

玄葉氏は議連会合で「党派を超え、めざすべき社会像を考えることが必要だ。来るべき時に備える」と述べた。参加した無所属議員は「立民と国民民主の間を橋渡しする場をつくりたい」と語った。

19日は兵庫県立大理事長の五百旗頭真氏を講師に招き、日本外交について意見交換した。今後は月1回程度、内政や外交の様々な有識者を招いて勉強会を重ねる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。