ベトナム人の力でIT化支援 介護への人材派遣も

2019/3/19 17:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ベトナムのITサービス最大手FPTの日本法人、FPTジャパンホールディングスは2018年末、国内10カ所目の事業所を広島市に開設した。中四国で幅広い企業からの受注を目指し、人工知能(AI)など高度な開発案件にも自信を見せる。また、介護分野などへのベトナム人の派遣も手掛けたい考えだ。チャン・ダン・ホア会長に聞いた。

――広島に事業所を開設した狙いは。

「18年まで大阪から技術者が出張して対応してい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]