/

この記事は会員限定です

アフリカ、動き出す自由貿易協定 経済統合で発展狙う

インフラ・治安課題に、米印も触手

(更新) [有料会員限定]

アフリカ諸国が大陸全域を対象にした自由貿易協定(FTA)に向けて動き出している。発効には22カ国・地域の批准が必要だが、すでに手続きを終えた国・地域は19となり、2019年中の発効も現実味を帯びてきた。20日から開くアフリカの閣僚会合では発効に向けた具体策を議論する。実現すればアフリカの経済成長に寄与するとの期待は高く、米国やインドもアフリカ諸国とのFTAに関心を示し始めた。

アフリカには地域ごと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1229文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン