2019年4月22日(月)

ソフトバンク、4月から就業中の喫煙禁止へ 外出中も対象

働き方改革
ネット・IT
2019/3/19 15:23
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクは19日、受動喫煙の防止や健康増進を目的に、4月から就業時間中の喫煙を禁止すると発表した。外出中も対象。段階的に進め、2020年4月に全面的に禁止する。退社から出社まで一定時間を確保する「勤務間インターバル制度」も4月から導入する。4月施行の働き方改革関連法で同制度が企業の努力義務となったことを踏まえ、対応を決めた。

就業時間中の禁煙を巡っては、まず4月から、毎月最終金曜日のプレミアムフライデーに実施する。10月以降は毎週水曜の「定時退社Day」を対象に加え、20年4月には全面的な禁煙を実現する。全国の事業所内の喫煙所は20年10月をメドに撤廃する。

導入するインターバルは10時間に設定した。現状で勤務の間隔が10時間を下回る従業員は少ないが、生活時間や睡眠時間の十分な確保を目的にインターバル制度を導入する。緊急の業務や時差がある海外企業とのやり取りが発生した場合は、上長の許可を得て働くことができるとした。

ソフトバンクはこれまでフレックスタイム制や副業許可などを柱に働き方改革を促進してきた。企業の持続的成長に向けて、社員の健康を経営の視点から実践する「健康経営」を推進していく。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報