2019年6月18日(火)

アデランス、スパイバーと人工毛を共同開発

2019/3/19 14:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アデランスは19日、素材ベンチャーのスパイバー(山形県鶴岡市)とウイッグ用の新素材を共同開発すると発表した。クモの糸の遺伝子から繊維などを作るスパイバーに出資し、たんぱく質由来の人工毛を開発する。カラーリングやパーマで髪形を変えられるウイッグを製造し、顧客の幅広いニーズに応える。

通常、人工毛は石油由来の原料から製造するが、新素材はたんぱく質由来の成分で構成する。髪の毛に近い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報